本文へ移動

協会概要

設立の趣旨

本会は、昭和27年8月、戦後の経済変動に対処し、木炭の品質向上・販路拡大、生産者の所得向上等、木炭産業の振興・発展を目的に、生産者が大同団結し、全国に先駆けて「社団法人岩手県木炭
協会」として発足いたしました。

当法人について

■事業目的林産資源の確保と木炭産業の発展を図り、地域経済の振興と文化の向上に資し、 もって公共の福祉の増進に寄与することを目的とする。
■名称一般社団法人 岩手県木炭協会
■事業内容
(1)木炭の生産振興に関する事業
(2)木炭の価格安定に関する事業
(3)木炭の登録商標の管理に関する事業
(4)製炭技術及び品質改良並びに商品性向上の指導に関する事業
(5)木炭の格付及び規格の指導に関する事業
(6)木炭及び木炭関連商品の流通に関する事業
(7)木炭産業従事者の経営改善に関する事業
(8)木炭産業従事者の福祉の向上に関する事業
(9)林産資源の確保に関する事業
(10)木炭の地理的表示の登録及び使用に関する事業
(11)学資の貸与に関する事業
(12)関係官公庁及び関係団体との協力に関する事業
(13)その他この法人の目的を達成するために必要な事業
■所在地〒020-0863 岩手県盛岡市南仙北2丁目3番21号
■電話番号019-601-7144
■FAX番号019-601-7130
■代表者会長 安藤 長質
■設立年月日昭和27年8月15日
■会員数
151名(平成30年7月現在)
■役員数会長1名 副会長1名 常務理事1名 理事5名 監事2名
■職員数職員8名

交通アクセス

一般社団法人 岩手県木炭協会
〒020-0863
岩手県盛岡市南仙北2丁目3番21号
TEL.019-601-7144
FAX.019-601-7130


1.木炭生産指導

2.木炭及び木炭関連商品の販売
3.木酢液生産指導
4.木炭の普及啓発


0
0
1
5
1
4
TOPへ戻る