本文へ移動

地理的表示(GI)保護制度

地理的表示(GI)保護制度

制度の概要

 地域で生まれた伝統と特性を有する農林水産物・食品のうち、品質等の特性が産地と結びついており、その結び付きを特定できるような名称(地理的表示)が付されているものについて、その地理的表示を知的財産として国に登録することができる制度です。
 参考HP:農林水産省 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/index.html 

岩手木炭の登録について

 岩手木炭の名称及び品質保護を目的として、「地理的表示(GI)保護制度」への申請を行い、平成30年8月6日付で登録されました。
 これにより岩手木炭(岩手木炭、岩手切炭、IWATE CARCOAL)の名称は保護され、当協会の品質管理方法に則った高品質な産品のみがその名称を使用することになりましたので、他産品との差別化を図ることが出来るようになりました。
 
 参考HP:農林水産省 登録産品紹介 http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/register/i66.html
            登録の公示  http://www.maff.go.jp/j/shokusan/gi_act/register/66.html

特定農林水産物等登録証

一般社団法人 岩手県木炭協会
〒020-0863
岩手県盛岡市南仙北2丁目3番21号
TEL.019-601-7144
FAX.019-601-7130


1.木炭生産指導

2.木炭及び木炭関連商品の販売
3.木酢液生産指導
4.木炭の普及啓発


0
0
0
7
5
3
TOPへ戻る